ウッドデッキ・人工木材の全国販売ならアートウッド

目隠しフェンス無垢材使用(徳島県 S様邸)

2013年10月25日

目隠しフェンスの無垢材施工例

徳島県S様邸の目隠しフェンス施工例をご紹介します。

DSC04136.JPG

目隠しフェンスの両端はコンクリートで止めています。

通常の木材だと、コンクリートで固定すると腐りが気になります。
毎年の塗装や、メンテナンスが大変です。

しかし、

人工木材を使うことによって、コンクリートにそのまま固定しても腐りの心配はありません。
デザインの幅が広がりますね。

DSC04134.JPG

裏からの写真です。
目隠しフェンスだからといって、幅の細いボード材だけで施工するとは限りません。

今回は、無垢デッキ・床材を使用しています。

幅が広くて厚みがあるので、重厚感の演出になります。

DSC04127.JPG

特殊な表面加工でまるで天然の木材の様に見えます。

よく近所の方々に「これって木じゃないの?メンテナンスが大変でしょう。」
と言われるみたいです。

人工木材は、まるで木のような見た目ですが、メンテナンスフリーです。
色落ちも少ないです。

DSC04135.JPG

壁の色と目隠しフェンスの色がマッチしていて、素敵な仕上がりですね。

徳島県S様邸の目隠しフェンスのご紹介でした。