個人様宅の濡れ縁の施工例(千葉県のE.Y.様ご施工)

2017年08月02日

個人様宅の濡れ縁の施工写真

こんにちは!

千葉県のE.Y.様ご施工の濡れ縁の施工例をご紹介します。

人工木ウッドデッキ 濡れ縁

 

無垢デッキ材D140のHナチュラルをご使用いただきました。

無垢材なので、小口処理の必要がなく、角をカットされたことで、

とても安全な仕上がりとなっています。

縦張りをすることにより、とても素敵な和風テイストに仕上がりましたね。

お庭の砂利にとてもマッチしています。

 

人工木ウッドデッキ 濡れ縁

 

E.Y.様に以下ような温かなコメントを頂いています。

ご連絡ありがとうございます。

「添付のとおり、完成しています。

3000×800で残材出さず終わりました。

元のアングル造りの基礎に根太を取り付け、踏み板を取り付けました。

下穴をマイナス0.5で開け、踏み板は5ミリで5×45のステンレスタッピングビスを使用しましたが

材料密度が高く、ドリルドライバーが音を上げたほどです。

かなりシッカリした濡れ縁が出来上がりました。

また、機会がありましたら

ご連絡させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。」

 

アートウッド店長高尾
店長
素敵なお写真を郵送頂きありがとうございます!
大変、しっかりとした濡れ縁が仕上がりましたね。
 
無垢デッキ材D140の木目も鮮やかに張られているのがとても素敵です。

今後とも弊社をよろしくお願いします。

フッタータイトル