国定公園の階段の施工例(京都府の木村建築様ご施工)

2020年10月19日

階段橋の施工写真

 

こんにちは!

京都府の木村建築様がご施工された国定公園内の階段の施工例をご紹介します。

京都丹波高原国定公園 音谷の滝から流れ出る川にかかる橋に使用されております。

kimurakenchiku2.jpg

鉄骨造りの橋の

天板に無垢床材 LB(ライトブラウン)が使用されています。

kimurakenchiku3.jpg

ライトブラウンカラーが自然な風合いになじんだ色合いとなっております。

kimurakenchiku1.jpg

こちらは、階段の骨組みです。

構造部分を鉄骨で作ることでより強度が増し、観光に来られる方たちは安全に、また人工木材を使うことでより自然の空間を感じられます。

素敵なお写真を郵送頂きありがとうございます! 
今までは橋の下に見える梯子を利用してたのでしょうか?
これで安心感して散策できますね。
強度も安全面もしっかりと考えられており、
多くの山歩きをされる方が、マイナスイオンを感じられてる姿が瞼に浮かびます。
今後とも弊社をよろしくお願いします。

施工日:2018/8/6

フッタータイトル