公衆トイレの施工例(熊本県の有限会社 植田工務店様ご施工)

2019年02月19日

公衆トイレの施工写真

こんにちは!

熊本県の業者様がご施工され上天草市千厳山の公衆トイレの施工例をご紹介します。

まずは、完成後のお写真からご覧ください!

トイレの入り口を隠す目隠しと屋根下部・トイレ上部の仕切りに使用されています。

uedakomuten6.jpg

uedakomuten7.jpg

施工前の柱部分です。全面に目隠し板を施工します。柱はまだ新しく天然木独特の色合いです。
uedakomuten13.jpg

uedakomuten2.jpg

施工中です。柱に無垢ボード材 LB(ライトブラウン)を横張されています。

uedakomuten3.jpg

uedakomuten5.jpg

塗装等のメンテナンスを考慮して板材に人工木材を選ばれました。

uedakomuten4.jpg

施工後です。人工木材は、虫害に強いので屋外との境が無い場所に向いています。

また長年使用しても色変わりが少ないので安心です。

uedakomuten9.jpg

uedakomuten8.jpg

施工後のトイレ正面。

両面ともに木目加工(柾目・板目)の無垢床材 LB(ライトブラウン)を目隠し部分に利用されました。

uedakomuten11.jpg

このような裏・表模様が必要な場所、また強度が必要な場所には最適な材料です。

uedakomuten10.jpg

色は、柱の色に近いライトブラウンです。

Eee-woodは、色落ちが少なく、腐りに強く、

メンテナンスフリーで、長く安心してお使いいただけます!

千厳山は、春には桜がきれいな景勝地で

天草島原の乱のときに天草四郎がこの山頂で出陣の祝宴を張り、

杓子で酒を酌み交わした言伝えが残る場所とお聞きしております。

そんな由緒のある場所に、Eee-Woodをご使用頂いて嬉しい限りです。

素晴らしい施工写真を送っていただき、誠にありがとうございます。

今後ともどうかよろしくお願いいたします。

 

フッタータイトル