個人様宅のフェンス付きウッドデッキ(徳島県 サーロジック株式会社様 ご施工)

2021年02月27日

こんにちは!今回は平屋の一軒家に
手摺付きウッドデッキを施工した例をご紹介いたします。

施工途中のお写真です。
床材を通し目地(いも張り)で縦張りしていきます。

使用材料は、
根太・束材 無垢柱材 NB(Hナチュラル)
床材    中空床材 NB(Hナチュラル)です。
床材の固定は、張り始めのみ床材の側面溝から根太に向かってビス固定し
主に専用ジョイントクリップで固定しております。

手摺に使用した人工木材は
目隠し材 無垢ボード材 NB(Hナチュラル)
柱材   無垢柱材 NB(Hナチュラル)
笠木   無垢床材 NB(Hナチュラル)  です。

手摺の柱は、安全を考慮して
床面固定ではなく土間から通し柱で施工されています。

根太材に沿うように固定しるのでしっかりとした造りです。

ウッドデッキの内側から見たお写真です。

敷地が道路より高いので手摺の目隠し材は目地10㎜程と狭めです。
目隠しフェンスを兼ねた仕様mとなっています。

完成お写真です。
フェンスの目隠しは、建物正面をうま踏み目地(うま貼り)で仕上げました。
目地が程よく空いていますが、中はしっかりと目隠しできています!

沢山のお写真ありがとうございます。

日当たりのとてもいい場所なので、日差しを遮らない目隠しフェンスが
ピッタリですね!人工木材だと紫外線の影響が少なく色も変わりにくいのでメンテナンスも気にしなくていいです。
天気がいい日は、広々としたウッドデッキでテーブルセットなどを置くと
生活の幅も広がるのではないでしょうか?


今後とも弊社をよろしくお願いいたします。

使用材料

床材       中空床材 NB(Hナチュラル)

目隠し材     無垢ボード材 NB(Hナチュラル)

根太・束・柱材  無垢柱材 NB(Hナチュラル

笠木材

       無垢床材 NB(Hナチュラル)

フッタータイトル