縦張りフェンスの施工例(宮崎県 株式会社SUMAI様ご施工)

2020年04月14日

こんにちは!
今日は、宮崎県の業者様が施工した、縦張りフェンスをご紹介します。

施工前となります。
隣の窓からの視線を隠すようフェンスを希望されました。

施工中です。
フェンス柱を設置しました。
縦張りのフェンスで500㎜間隔で固定する柱位置となっております。

通常の張り方ですと、目地が必要となり隙間からの視線が隠せません。
貼る面に段差をもうけ、重ねる施工をしました。

施工後となります。
板材を重ねることにより、立体的になり高級感のある仕上がりとなりました。

株式会社SUMAI様よりお声を頂いております。

「お世話になっております、株式会社SUMAIの入江です。
素敵なエクステリアができました、これからの庭づくりが楽しみです。

写真を添付します。ありがとうございました。」

素敵なお写真ありがとうございます。
人工木材は特性上目地を空けなければならないという条件を
段差をつけることにより克服し、今までにないフェンスの施工例を頂きました。

業者様のノウハウに感服しました。
縦張りのフェンスをご検討の方は、非常ご参考頂けると思います。

今後とも弊社をよろしくお願いいたします。

使用している材料

フェンス板材  無垢ボード材 BL(モダンブラック)

フッタータイトル