個人様宅の目隠しフェンス(神奈川県 トータル・リフォーム・グループ匠様ご施工)

2022年01月11日

こんにちは!今回は神奈川県にあるトータル・リフォーム・グループ匠様に
ご施工いただいた目隠しフェンスのご紹介です。

施工前のお写真です。

道路沿いにある窓を目隠しするために、天然木のフェンスを取り付けています。

日当たりが良いので、色落ち等も気になるとのことです。

今回は囲いテラスの目隠し部分(側面部分)にフェンス材として
無垢フェンス材をご使用いただきました。
目立ちにくい柱は屋根があり高さがあるので天然木を使用しております。

人工木材は熱により膨張伸縮する材質なので、
対策としてしっかりと四方に目地も空いています。
側面には天然木製ですが、ドアを取り付けました。

最後にもう一度!完成のお写真です。
上部は猫がでないようクリアボードを貼り、圧迫感が無く採光できる仕上がりとなっております。
以前に比べ目隠し部分が広がりしっかりとプライベート空間を確保できています。

沢山のお写真のご提供誠にありがとうございます。

もともと目隠しフェンスだけであった部分を、サンルームに改装され、空間の有効活用になっていますね!

お施主様の要望である「ペットの猫がくつろげるスペース」が見事に実現されていますね!
人工木は紫外線に強く日当たりのよい場所でも極端な色落ちが無く、
安心してご利用いただけます。

今後とも弊社をよろしくお願いいたします。

使用材料

フッタータイトル