公園内のベンチ(山口県 石川鉄工有限会社様)

2021年07月29日

山口県の石川鉄工有限会社様から
公園内ベンチに人工木材を使用いただきました施工写真のご紹介です。

石川鉄工有限会社様には以前も同素材を使用した
公園内のベンチをご施工いただいているので今回で2回目になります。

前回石川鉄工有限会社様が施工したベンチ施工例はこちら→→

人工木ベンチ

施工前はすべて天然木で作られていました。

天然木だと定期的なメンテナンスを必要とし、手間暇がかかります。

また、経年劣化によりササクレやトゲなどが出たら非常に危険です。

人工木ベンチ

天然木を解体し、骨組みの塗りなおしをします。

人工木ベンチ

高耐久無垢デッキ材のライトブラウンを取り付けて完成です。
背板はあまり力がかかりませんが、座面は鉄骨でしっかり支持されています。

人工木ベンチ

こちらのベンチも同じように天然木で作成していました。

人工木ベンチ

骨組みに塗装します。

人工木ベンチ

同様の高耐久無垢デッキ材を取り付け完成です。

人工木ベンチ

3か所目です。

こちらも同じような天然木で施工していますが
これまでとは違う形の天然木で施工しています。

人工木ベンチ

天然木の形に合わせた幅広無垢柱材のライトブラウンを使用しています。

幅広無垢柱材

厚みが52mmある人工木材なので重厚感ある仕上がりです。

人工木ベンチ

たくさんのお写真ご提供誠にありがとうございます。

今回もとても素晴らしいベンチに仕上がっていますね。

三か所とも厚みのある床材を使用しているので、
強度があり重厚感のある雰囲気です。

今後とも弊社をよろしくお願いいたします。

使用材料

高耐久無垢デッキ材 LB(ライトブラウン)

幅広無垢柱材 LB (ライトブラウン)

※幅広無垢柱材は数限定商品になりますので、専用ページがございません。

 商品についてはメールもしくは電話にてお気軽にご連絡ください。

人工木材 ウッドデッキ 問い合わせ 電話
フッタータイトル