ウッドデッキ・人工木材の全国販売ならアートウッド

店長より・こだわりの理由

19/06/26

店長より・こだわりの理由

はじめまして。
私、アートウッドの店長をさせて頂いている高尾佳伸と申します。
昭和62年、徳島で生まれ、大学時代はカナダの大学に留学、語学やビジネススキルを学びました。
大学卒業後、一級建築士事務所を営んでいる父と、人工木材「Eee-Wood」を販売するために帰郷。
現在は、地元徳島にて暮らしております。

私が生まれたのをきっかけに、 父が仕事で余った杉材を使い、3ヶ月かけてウッドデッキを作りました。
我が家のウッドデッキは、母の洗濯物を干す便利スペースであり、小さかった私の最高の遊び場でした。
幼い頃、リビングで絵の具を使って絵を描いていたら、
「ウッドデッキの上でお絵かきしなさい。」と、母に言われた事を今でもよく覚えています。

しかし、 私が中学生になると、キレイだったウッドデッキも色褪せ腐り始めました。
雨ざらしになっていた部分はボロボロで、ササクレがとても危険です。
いつの間にか外で遊ぼうとは思わなくなり、父が作った自慢のウッドデッキは、とうとう撤去されてしまいました。

今から7年前。
海外の展示会に参加した時、運命の出会いがありました。

それが人工木材です。
見た目、手触りがまさに、幼い頃大好きだった我が家のウッドデッキそっくりだったのです。
しかも、ササクレやトゲの心配も全くない新素材。

それから、 建築一筋30年の父が、日本に合ったデザインや色調、品質をとことん研究し、半年後には、弊社オリジナルブランド「Eee-Wood」が誕生しました。

小さい頃の良き思い出は、大人になっても必ず忘れません。
ウッドデッキは最高の遊び場であり、大喜びをしてたくさんの笑顔を作ることで、のびのびとした子供が育つと私は考えています。
もちろんご家族にとって、休日のカフェや洗濯物を干せる便利スペースなど、第二のリビングとして、非日常的な生活が楽しめます。

近年、過剰な木の伐採による自然破壊で、地球の環境は段々と悪くなっております。
人工木材は、リサイクル素材なので新たに木を伐採しません。

地球に優しい建材でもあります。 これからは皆で一緒に、環境を守っていくエコの時代です。
あなたさま、みなさまに「Eee-Wood」を知っていただくことが、私たちの使命だと思っております。

自社倉庫で管理。ひとつひとつの検品に時間をかけております。

商品を自社倉庫で管理する事で、
ひとつひとつの検品に時間をかけられます。

時間や手間を惜しまず、
私たちが真心を込めて検品いたしますので、
出来る限り最高の品質をお客様にお届けしています。

出荷前には、色見本を片手に最終チェックをしています。

ひとつひとつ確認していくので、
梱包には、検品した際の小さな穴がある場合がございます。

発送には問題の無い程度ですので、ご安心下さい。

スタッフ一同、お客様の親身になって対応します。

弊社は、機械的・マニュアル的な対応はしておりません。
お客様ひとりひとりに合った、きめ細かいお付き合いを目指しております。

例えば、
人工木材の特長についてわかりやすく説明。
ご希望のサイズのサンプルを用意。
急なご相談・即納希望の対応も、可能な限りいたします。

経理の合理化を計るため、
最少人数での運営をしておりますので、
事務所が外出中で電話に出られないこともありますが、
メッセージを残していただければ、
迅速対応させていただきます。

これから20年以上もずっと一緒に暮らしていくウッドデッキ・エクステリアです。
確かに、インターネットでのご購入は不安だったり、品質、色、質感が気になります。

アートウッドはそんな一抹の不安を解消する為、代金・送料も全て無料でサンプルを提供しています。
小さい頃の思い出は大人になっても色褪せないものです。誰よりもご家族を大切にするお施主様は、是非無料サンプルをご請求下さい。